げんきと杏とラララ♪

アビシニアンと過ごす笑顔の日々です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

一緒に寝んね(その後) 

 


、元気と一緒に寝るようになって1週間程過ぎましたが、
やはり最初の3日くらいは、ノブちゃんか、私かどちらかの布団に
げんきが入ってきたら、踏まないやろうか、とか蹴らないやろうかとか、
気になって睡眠不足になるので、一緒に寝るのは諦めかけていたのです


P1000931.jpg


それで、一人で寝てもらおうと取り急ぎ買った袋型ベッド
全く使われずに置かれたまま 寒くなったら入ってくれるかな

でも、私たちも慣れるもので、げんきは独りが嫌いなので寝室についてくるのですが、
私たちがサッサと寝るようにしたら、知らない間に足元とかで寝てます。


P1000932.jpg
(↑記事とは関係ないです)


朝方、腕のほうに来たりして、朝早く目が覚めたりしますが、
これから寒くなること思ったら、全然なんてことないし、
何とか上手くいきそうです


P1000933.jpg
(↑これも記事とは関係ないです)


なんせバジル地方では冬の朝は底冷えするので、独りで寝かすのは不安で。。。


話は変わって、昨日はお刺身で晩ご飯


P1000926.jpg


材料
すりおろし大根 少し
いんげん 1本
白菜  少し
出汁 少し
刺身(かつお) 45グラム
オリーブオイル 小さじ3分の1程

野菜と出汁をスチームケースに入れて調理し、野菜が柔らかくなったら
包丁でたたいた刺身にかけます
刺身は冷たいので、スープをかけて混ぜることによって
猫が好きな食べやすい温度になります
カツオなど青魚によるイエローファット(黄色脂肪症)はビタミンEを一緒に
取ることによって防げますので、オリーブ油を混ぜてます

これも一気食いでした~


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


読んで頂いて有難うございます
ポチッとして頂ければうれしいです


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。