げんきと杏とラララ♪

アビシニアンと過ごす笑顔の日々です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

やさしい時間 

 




杏ちゃんが私にくれるプレゼント



P2244484.jpg



健やかな寝顔



P2244485.jpg



そして、ゆったり流れるやさしい時間~

君は私の宝物



やんちゃ姫だけどね…



にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメント欄は閉じてます~お立ち寄り有難うございます


スポンサーサイト

category:

tb: --   cm: --

△top

夢こたつの寿命 

 



2月に入って、
こたつ一台では杏ちゃんが中に入れなくて
(げんちゃんのペースで入れたり入れなかったり)
寒い思いさせていたので、
かわいそうだと思って

一台増やしました~


『あたちのピンクのこたつっ』


P2224481.jpg





2台体制で夜も暖かくすごせていたのに、
古い方がつぶれちゃいました…かなりショック

3シーズン持たなかった…


P2064433.jpg



ノブちゃんに修理できそうか見てもらったけど
ヒーターが通電不可で、部品も手に入らないようだったので
あきらめました

一日中つけっぱなしだったし、
こんなものかと思えばそれでいいけど
あと1か月もって欲しかったなあ~



P2064432.jpg




こたつ本体だけ売っているので、
来年のために買っておこうと思います



先日、掃除機も急につぶれまして、
急きょ買ったばかりで


なんとなく物入りな2月…

このまま沈んでいきそうなので~



げんちゃんに登場してもらって、
猫の日らしく~
猫っぽい行動の写真をどうぞ


P2164465.jpg


『コロコロをかけた後のフリースにすかさず乗る』 です


毛を取ったばかりなのに~




にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

ポチッとお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



申し訳ありませんが、コメントのお返事は休止中です








category: げんきと杏

tb: --   cm: 3

△top

椅子の争奪戦 

 



ある日の午後
私のイスを占領する猫
電気ひざかけの上に寝ちゃって…



P2174467.jpg







『では、失礼して、座らせてもらうわ』と押しやって座る
そんな顔せんでも~

あっ!ごめん、手足踏んでたっ


P2174469.jpg






むぎゅ~と押しやられました~

P2174470.jpg



今日は金曜日、後もう少しがんばっ




にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村



ポチッとお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



コメントはお気遣いなく~

コメントお返事は休止させていただいてます


category: げんき

tb: --   cm: 2

△top

まだまだ試行錯誤中 

 


お久しぶりです
こないだの記事で、様々なコメントを頂きましてありがとうございました。
早速、参考にさせて頂き.ました。


母猫、祖母猫が食べていたものが大丈夫だとすると。。。
ブリーダーさんはドライフードがメインだったので
よくフードに使われている材料

ずばり、鶏、ターキー、ダックの鳥類かと思いまして、
グルメソムリエ⇒こちら で調達してます

『七面鳥、アヒル、そして勇気を出してうずら丸ごと』



今の様子は、このとおり、右側の口の周りが
こんな感じで、きてます

P2054428.jpg




でも元気で、出せばなんでも食べてくれるので
それが救いです


七面鳥(ターキー)は、鶏よりもあっさりした肉です
ダック(アヒル)は日本ではよく合鴨と売られてますが、実際合鴨といえばほとんどがアヒル
合鴨(鴨とアヒルのあいのこ)は生育が難しいらしいのです
そのアヒルはフォアグラ用に育てられるので、脂がのってこってりしてます
脂をできるだけ削いで与えてます



P2084439.jpg




うずらは前々からトライしようと思っていたのですが、
なんせ毛をむしっただけの原型をとどめたものになるので、
抵抗があり、2か月程悩んでましたが、
猫さまのためだ~と思い、頭をちょん切って、内臓を出して
とりあえずは身と骨をハサミでばさばさと切ってから与えてます

杏ちゃん、鶏の内臓もダメになってしまったので、少しずつ
うずらの内臓も大丈夫か見極めながらになります

という感じで、なんとか続けていけそうです

ペット用の肉っていうと、どうしても馬肉鹿肉羊肉とかに目が行ってしまってんですよねぇ~
犬にはどうかわかりませんが、猫にはちょっと無理かなと思いました
ショップでは猫にも大丈夫として売ってますけどね…微妙です


P2084438.jpg




なんとっ猫だんごの図
レアものです
杏ちゃんが無理やりげんちゃんの横へ入り込んでます
げんちゃんはぐっすり寝ていたので抵抗せず
杏ちゃん、よっぽど寒かったみたい



P2134457.jpg


春よ来い



にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


ポチッとおねがいします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


申し訳ありませんが、コメントのお返事は休止中です


category: 杏のアレルギー

tb: --   cm: 5

△top

うさぎ肉 

 




週のはじめは暖かかったのに、半ばからぐっと冷え込んできた


暖かかったときは、
見当たらなくて~探して見つけた先は、開けっ放しのお風呂の中
寒いはずなのにまだ我慢できたらしい


P1274401a.jpg



週半ばからは、すっかりおこもり

朝10時から4時までこたつの中かこたつの上で過ごす猫たち


P1314421.jpg




P1314424.jpg







ところで、杏ちゃんのアレルギーは、今
口の横の辺りと耳に炎症があります


今はステロイドは与えてないけど、それほど痒くはないみたい
前はもっともっと痒がっていた
ステロイドの副作用の一つが”痒み”
ステロイドを与えるのをやめたら副作用で、
一日中毛繕いしてたから
よっぽど痒かったんだなあと思う



食物アレルギーの仔はどんな食材でも最初は大丈夫でも、
そればかり与えていると
それがいつのまにか食べれないものになる(抗体ができてしまう)

でも分量の問題でもあるので、頻度を少なくすることで
影響を抑えることができる

例えで言えば、アレルギー物質が許容量のバケツからあふれ出ない限りは大丈夫


なので…


新しい食材を投入



うさぎ丸ごとミンチ



P1314414a.jpg



P1314415.jpg




P1314417.jpg


良く食べてくれるので助かりますっ
ただ取扱っているショップが少ないのが難点


手に入りやすい馬、鶏、鹿(鹿はフリーズドライのK9ナチュラル)の生肉を
ローテーションで与えているのですが、
猫に馬肉、鹿肉は疑問が残る。。。自然界では多分食べてない
アレルギーがなかなか良くならないのも馬肉と鹿の内臓肉(K9ナチュラル)
のせいかもと思う



オーストラリアで行われた野性の猫の胃の残留物調査によると、
野性の猫はうさぎなど小型の哺乳類をメインで食べていたとのこと
 (Tom Lonsdale著「Raw Meaty Bones」より)

また、4足歩行の動物の肉はアレルギーを引き起こすらしい(安部佐智子氏)


色んな人の意見も参考にして、

食物アレルギーの仔は食材探が大変だったりするけど、

模索は続きます~



長くなってしまいましたが、
読んで頂いて有難うございました



にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


申し訳ありませんが、
コメントのお返事は休止中です

なのでコメントはおかまいなく~


category: 手作りご飯

tb: --   cm: 4

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。