げんきと杏とラララ♪

アビシニアンと過ごす笑顔の日々です。

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

にぼしトッピング 

 




げんちゃんは、飽きっぽい~
おんなじ味ばっかりだと、匂いだけかいで食べなくなる
しかも、それは突然やってきたりする。。。


こないだは、確か暑くなる前…
その時はカントリーロードの乾燥サーモンを砕いてふりかけにしてたんですけど…
もう~飽きたみたいね



そこで、スーパーで売ってる塩不使用のにぼしを新たにトッピングにしました

杏ちゃんは青魚はダメなので、これは友情出演です
あ~やる気がない顔…


DSC_4342.jpg




適当にちぎって乗せてみると、大きすぎたみたいで~
喉がイガイガしたのか、不評。。。


DSC_4352.jpg



フードプロセッサーで粉にすると~気に入ったみたいで

DSC_4425.jpg



少しふりかけただけでも、モリモリ食べます

DSC_4430.jpg



ただ、残念ながら、ミネラルを制限されている
猫さんにはおすすめできないです

うちもほんとに少量だけ
鶏肉食べてくれるならかけましょう~という感じです

今度はいつまでもつかしら~



これも友情出演
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


応援ありがとうございます


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



≪コメントありがとうございます

sayanさん、うちは半日で治りましたが、ほんとに軽くてよかったと思います。そらくんのこと、お疲れさまでした~
熱が下がって良かった。。。朝晩にぐんと気温が下がるとどうしても体調悪くなってしまいますよね

ニノかーちゃんさん、早めに暖かくしていたんですね~やはりそれはいい考えだわ~
うちは杏ちゃんが喘息みたいな咳をしますけど、これはアレルギーですっ リクくん、なんともないといいね~

ぽちさん、猫も普通にくしゃみをするんだ~もう4年も猫と一緒に居るのに初めて知ったわ
げんきは半日で良くなったけど、禅くんも。。。お大事にしてね!急に朝晩冷えだしたもんね、こたえるよね。。。

まつぼっくりさん、こたつ出したの~?うちはまだカーペットも出してない!今週は暖かいみたいだし来週かな~
でもこたつがあれば一安心よね~寒い時はどうぞ~って感じで。。笑
ジルちゃん、あごにきびでちゃったのね~でもそれが元気の印だったら~ある意味安心(^^)


スポンサーサイト

category: 手作りご飯

tb: --   cm: 3

△top

月に一度の作業 

 




9月に入りましたが、まだまだ暑い!エアコン運転中ですっ
こんなに、暑くても、月に一度の作業が待ってます


DSC_3903a.jpg


久しぶりのごはんネタです~
猫のごはんを、鶏肉だけに切り替えてからは、
月に一度、大量に仕入れて、小分けにして冷凍保存


DSC_3906a.jpg


7キロ買って、2キロは人間用、
5キロ(モモ4キロ、むね肉1キロ)を80~90グラムの
小分けにします 1ヶ月弱分です
余分な脂と分厚い皮の部分は取り除きます



作業中はもちろんオコボレ欲しさに狙ってきます

DSC_3920.jpg




なんとか、小分けにしてフリーザーパックに入れて
冷凍します~だいたい3パック分くらいできます
2,3日冷凍すれば、菌も死滅するので、猫は生でも大丈夫

DSC_3923.jpg


杏ちゃんはアレルギーなので、毎日鶏肉です
鶏肉以外は皮膚炎が出てしまいます
このモモ、むね肉に骨ごとぶつ切り手羽先を加えて与えてますよ~

鶏肉は数か月ごとに買うお店を変えてます
同じ所のばかりではまたアレルギーがでる可能性もあるし、

今は三重の赤鶏、その前は千葉の水郷とり、宮崎の霧島鶏という感じです
人よりいい鶏を食べていた時期もあったよ。。。私、まったく呆れた飼い主なのです



DSC_3938a.jpg



毎日ちゃんと食べてくれてうれしいよぉ~




にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

応援ありがとうございます


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


≪コメントありがとうございます

ニノかーちゃんさん、まだまだ残暑厳しいですが、げんちゃんはだいぶマシになってます。。。あんまり動かないと体に
良くないですもんね。。。白内障の手術もちゃんとお医者さん選んだほうがいいみたいです。
技術が上がってても、医師の腕次第ですから~ 母は手術2ヶ月待ちだったようですが先生選んで良かったみたい。。。
外に長時間出る時はサングラスかけたほうがいいみたいですね!





category: 手作りご飯

tb: --   cm: 5

△top

杏ちゃんメシげんちゃんメシ 

 



久しぶりのごはんネタです

今年の2月くらいから、杏ちゃんのごはんは鶏、ターキー、アヒルでローテーション
してましたが、
10月くらいから、ターキーとアヒルを食べると赤くなるようになってきたので
しばらくこの2種類は止めることにしました

今は、鶏と馬とベニソンの缶詰とのローテ―ション


4つ足動物の肉はアレルギーを引き起こしやすいと思って一度は止めたのですが、
こないだ奈良で森林セラピーを受けた時に、ジビエをしてる人が
鹿が死ぬとまずは大きな動物が食べに来て、次に小動物が、最後は細菌類が分解して
骨になり、骨になった動物をみると安心すると言っておられました
どんな生き物でも食べれるものは何でも食べてるんだなあと思い

また、ポルトガルのオオカミは家畜を襲わず、あえて馬を襲うという新聞記事があり、
犬の先祖はオオカミで、犬が馬肉OKなら猫も馬大丈夫かなと思いまして

4つ足でもいいかなと、馬肉復活!


馬肉ごはん~

DSC_0011a.jpg

馬肉40g 手羽先(骨ごと)10g ブロッコリスプラウト&ゆでブロッコリ少々


鶏肉ごはん~

DSC_0012a.jpg

鶏モモ肉25g 手羽先(骨ごと)25g ブロッコリスプラウト&ゆでブロッコリ少々 

以前は肉はミンチにしてましたが、ミンチだと食べないので、
一口大にハサミで切ってます

杏ちゃんが待ちきれなくなってますっ


DSC_0014.jpg




それぞれに、こんぶ粉、ローズヒップ粉、アシドフィルス、オメガ3、ビタミンE、水素水15cc
を加えてコンロでひと肌まで温めます

出来上がり~

馬肉ごはん
DSC_0016.jpg


鶏ごはん
DSC_0017.jpg



良く食べてくれてます

DSC_0019a.jpg


DSC_0021a.jpg


アレルギーの仔は次々に拒否反応を起こすようで、
杏ちゃんは同じ鶏肉でも、内臓はダメで、手羽先の骨髄から栄養を
とっている状態…です
杏ちゃんのことはいつも悩みの種ですが、
なんだか書いたらすっきりしたわ~


長文読んでいただきましてほんとにありがとうございました


馬肉は⇒こちらで買ってます


にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


応援ありがとうございます


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






category: 手作りご飯

tb: --   cm: 8

△top

うさぎ肉 

 




週のはじめは暖かかったのに、半ばからぐっと冷え込んできた


暖かかったときは、
見当たらなくて~探して見つけた先は、開けっ放しのお風呂の中
寒いはずなのにまだ我慢できたらしい


P1274401a.jpg



週半ばからは、すっかりおこもり

朝10時から4時までこたつの中かこたつの上で過ごす猫たち


P1314421.jpg




P1314424.jpg







ところで、杏ちゃんのアレルギーは、今
口の横の辺りと耳に炎症があります


今はステロイドは与えてないけど、それほど痒くはないみたい
前はもっともっと痒がっていた
ステロイドの副作用の一つが”痒み”
ステロイドを与えるのをやめたら副作用で、
一日中毛繕いしてたから
よっぽど痒かったんだなあと思う



食物アレルギーの仔はどんな食材でも最初は大丈夫でも、
そればかり与えていると
それがいつのまにか食べれないものになる(抗体ができてしまう)

でも分量の問題でもあるので、頻度を少なくすることで
影響を抑えることができる

例えで言えば、アレルギー物質が許容量のバケツからあふれ出ない限りは大丈夫


なので…


新しい食材を投入



うさぎ丸ごとミンチ



P1314414a.jpg



P1314415.jpg




P1314417.jpg


良く食べてくれるので助かりますっ
ただ取扱っているショップが少ないのが難点


手に入りやすい馬、鶏、鹿(鹿はフリーズドライのK9ナチュラル)の生肉を
ローテーションで与えているのですが、
猫に馬肉、鹿肉は疑問が残る。。。自然界では多分食べてない
アレルギーがなかなか良くならないのも馬肉と鹿の内臓肉(K9ナチュラル)
のせいかもと思う



オーストラリアで行われた野性の猫の胃の残留物調査によると、
野性の猫はうさぎなど小型の哺乳類をメインで食べていたとのこと
 (Tom Lonsdale著「Raw Meaty Bones」より)

また、4足歩行の動物の肉はアレルギーを引き起こすらしい(安部佐智子氏)


色んな人の意見も参考にして、

食物アレルギーの仔は食材探が大変だったりするけど、

模索は続きます~



長くなってしまいましたが、
読んで頂いて有難うございました



にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村


ポチッとお願いします



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


申し訳ありませんが、
コメントのお返事は休止中です

なのでコメントはおかまいなく~


category: 手作りご飯

tb: --   cm: 4

△top

前菜は手羽先 

 



ほんとに食べさせてもいいのか???と悩み続けて
やっと踏み切れた

そのまんまの生手羽先


今までは手羽先の骨ごとミンチをあげてたけど、
そこのお店で買わなくなったので、どうしようかと思って、



そのままの骨は消化できるのかとか、のどに刺さらないのかとか
YouTubeでは、猫が手羽先をガツガツ食べてる様子があったりする

よくよく調べてみると骨ってすごい栄養価が高い
ビタミン・ミネラル・アミノ酸などなど
猫は大量のカルシウムを要するらしく、カルシウムも豊富
カルシウムとリンのバランスもいい
皮も大事な栄養分が含まれてます


P1064333.jpg


でも、YouTubeでみた外国の猫さんみたいに
まるごとは気が引けるので、


骨も切れるキッチンバサミをゲットして、

P1064331.jpg



ぶつ切りにしてみた…

この骨髄にまた栄養がたっぷり

P1064334.jpg




最初は、ちょっと躊躇してたけど、

口にほうばって、噛み始めたら、骨の砕ける音が響く


P1064336.jpg



そう、こうやってカミカミすることで歯磨き効果もある
野性を呼び覚ますことにもなる
ストレス解消にもなって、あごも強くなる


P1064339.jpg



杏ちゃんほどダイナミックではないけど、
げんちゃんもゆっくりカミカミして食べる



P1084353.jpg


消化液が薄くて骨を消化できない仔は骨を吐くらしい
げんちゃんは、最初の2回くらいは、消化しきれない骨を朝起きた時に
吐いてましたが、
もう慣れたようで、吐かなくなりました


この日はふたりで手羽先1個だったので、20g減らした馬肉ごはんをあげました



P1094359a.jpg



手羽先は人間にもおすすめです、肌がつるんつるんになるよん♪




にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村

ポチッとお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



申し訳ありませんが、コメントのお返事は
お休み中です

category: 手作りご飯

tb: --   cm: 5

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。